セフレ掲示板でアナルセックスが求められる理由

セフレ掲示板を利用してセフレとセックスをしている際にアナルセックスを求められたという人は少なくないかもしれません。
なぜかというと男性は本命の彼女に対してアナルセックスを求める事はありません。
アナルセックスがしたいと思ったからセフレ掲示板を利用してセフレを作ったという可能性も十分にあります。

ではなぜアナルセックスはセフレに限定したセックスなのでしょうか?
それは男性のエゴというしかありません。
男性は本命の彼女に対しては清純であって欲しいという気持ちがあります。

そして本命の彼女に対してはアナルセックスを求めてはいません。
セックスの欲望を満たすための相手ではなくもっと大事にしたい愛情を伝えたい相手という位置づけだからです。
だからこそ逆に本命の彼女からアナルセックスもOKだと言われてしまうと逆にショックを受けます。

アナルセックスとはなかなかオナニーでアナルセックスを開発しようという人はいません。
つまり過去の男にアナルセックスを開発されたという事です。
しかも先ほど言ったように男性はアナルセックスを本命の彼女にしない男性が大半なのでその開発した相手はセフレという可能性が高いと言えます。

本命の彼女のそんな過去のセックス遍歴を出来れば知りたくないですよね。
だからこそアナルセックスをしたいという欲求はセフレに対してしか向かないのです。

ではセフレ掲示板でセフレに対してアナルセックスを求める理由はいくつかあります。
まずアナルセックス自体がアブノーマルで刺激的なプレイだと言えます。
そしてそんなアブノーマルなアナルセックスに応じてくれる女性は他のアブノーマルなプレイにも応じてくれるだろうという判断材料となります。

つまりアナルセックスがその女性のセックスに対する柔軟度を測る目安となっている訳です。
同時にその女性の過去のセックス遍歴を知り経験豊富化どうかの判断材料にもなってくれます。

いろんなアブノーマルなプレイを楽しむ事が出来るセフレが出来たらセックスの幅は大きく広がります。
セフレなのにあれもNG、これもNGではセックスを楽しめませんよね。
その結果セフレとの間でセックスのマンネリ化が起きにくくなり長期的にセフレ関係を継続出来る相手となってくれるはずです。

そのため同様の理由で女性も万が一恋人からアナルセックスを誘われた場合は断る事をお勧めします。
そしてアナルセックスに興味がある時はセフレとだけアナルセックスをするようにして本命の彼氏の前では少しぐらい初心なフリをした方が大事に扱われるでしょう。

コメント